若者。

なんて、言ってしまう自分。そんなお年ごろに随分前からなっています。

「お久しぶりです。寒暖の差が大きいですが、お元気でお過ごしでしょうか。今度都合がよければ、ショッピング、ランチでも一緒にいかがですか?クッションもまた作りたいです。」
18歳のオンナの子より。会うと敬語、丁寧語全くないのに、Lineではいつもこんな出だし。

親戚の子。私の母親が、2人、気があうんじゃろーなんて。年の差27歳。気があうも何も。。。どうみても親子。
「迎えに行こうか?」に、「いや、私運転していきます」あっ、免許とったんだった。
行き帰りちょっと大丈夫かなーと心配したりして。

新生活の様子、恋バナと、今どきの若者事情を教えてもらい。時に、お節介、駄目よと言動を正したりして。

好きなアイドルの写真をアイロンプリントしたクッションを満足そうに作って帰りました(気があうと言うのなら、ミーハー心を理解できるからかな)。
これで明日の朝から、また頑張れるんだそうな。。。

d0111672_18531956.jpg
私も頑張らねば。

「今日は楽しかったです。今度は泊まりにいかせてもらいまーす。」
やはり、気があうのかな…私達。

[PR]
by haruru2007 | 2017-05-21 18:43 | ひとりごと