若者。

なんて、言ってしまう自分。そんなお年ごろに随分前からなっています。

「お久しぶりです。寒暖の差が大きいですが、お元気でお過ごしでしょうか。今度都合がよければ、ショッピング、ランチでも一緒にいかがですか?クッションもまた作りたいです。」
18歳のオンナの子より。会うと敬語、丁寧語全くないのに、Lineではいつもこんな出だし。

親戚の子。私の母親が、2人、気があうんじゃろーなんて。年の差27歳。気があうも何も。。。どうみても親子。
「迎えに行こうか?」に、「いや、私運転していきます」あっ、免許とったんだった。
行き帰りちょっと大丈夫かなーと心配したりして。

新生活の様子、恋バナと、今どきの若者事情を教えてもらい。時に、お節介、駄目よと言動を正したりして。

好きなアイドルの写真をアイロンプリントしたクッションを満足そうに作って帰りました(気があうと言うのなら、ミーハー心を理解できるからかな)。
これで明日の朝から、また頑張れるんだそうな。。。

d0111672_18531956.jpg
私も頑張らねば。

「今日は楽しかったです。今度は泊まりにいかせてもらいまーす。」
やはり、気があうのかな…私達。

[PR]
Commented by えすぺらんさ at 2017-05-21 19:41 x
アイロンプリントクッション!
おおおー、そういう手作り幸せよね〜〜!

やっぱりやっぱり、haruruさんは先生よ!
みんな集まって幸せになって。

そういう教室、素敵です。
Commented by haruru2007 at 2017-05-21 20:17
♪えすぺらんさサン
記録にと急に更新続けて。夏番長動き出したから?

彼女はアイドルのDVD持参で来て、見せられ、いや、見せてもらいながら、チクチク。
ハイ、ほら、ここ切ってー、ここまで縫ってー。の調子。視線は、テレビ画面。気づけば、出来てた。となる。教えてはないですね、これでは。笑。

こっそり、自分だけのものを作りたい時には、重宝するんでしょうね。ウチは。
それでも、嬉しいものです。

受け入れられない場所では、全く集いませんからね、私の周りには。悲しいことに。

適材適所っていうことでしょうかね。

嬉しいコメント有難うございます。
Commented by えすぺらんさ at 2017-05-22 18:49 x
夏番長始動!ですか。

それで記事連投、いやあーこれぞファンの精神構造。

自分の好きなアイドルのビデオを持ってきたって
haruruさんのこと大好きなんだね。
一緒に見たかったんだね〜。
かわいいね。

Commented by haruru2007 at 2017-05-23 21:03
♪えすぺらんさサン
昔は、私もジャニーズにキャッキャしていましたが、どの子も同じに見えてしまう、悲しいかな、この感覚。。。やっと名前が覚えられました。
叔母にと演歌歌手のアイロンプリント巾着袋をお土産にしたところ、すぐにお礼の電話あり。
幾つになっても自分のお気に入りにはキュンキュン出来るようです。
by haruru2007 | 2017-05-21 18:43 | ひとりごと | Comments(4)